ACTAェ・・・

はい。ちょっと更新が遅くなりました。すいません。

まあ、これから話すことはちょいと重要なことなんですが・・・

ACTAという法律が発表される予定だそうです。

僕もニコ動とかでちょっとかじってたんですけど。

けっこうエグイ法律です。

何やらこれが発表されると、Twitterやpixiv、YouTube、ニコ動が使えなくなるわけです。

これは例にいう著作権ってやつで。著作権のある情報を共有しちゃうとOUTです。

全く使えない訳ではありませんが、使えるようにするには、権利者が著作権処理だかっていうのをしないといけないそうで。

・・・・・・めんどくさいですよねwwww

当然これだけ使えなくなるものがあるのですから、ブログだってOUTです。

成歩堂-『ここからは僕が。』

はい。ここからは成歩堂くんが軽くこの法律の欠点を説明してくれます。←自演乙www
まあ、温かい目で。

成歩堂-『という訳でこの法律の欠点ですが・・・実質いいとこなしです。Twitterやpixiv、YouTube、ニコ動。これらはパソコンができてからどんどん成長し、今や三次元にもけっこう影響するほどになりました。これらが使えなくなるわけです。一方的ですよね?これでCDやビデオが売れるか?そういう訳でもありません。ミュージシャンも最近は、ネットから進出っていうのが多いですからね。歌ってみたや演奏してみた。など、様々な三次元でもできる音楽活動が制限される訳です。主もボカロばっかり・・・ゲフン。なんでもありませんwwwまぁ得しない事もないですが、それはごくごく一部の人間のみです。例えばアメリカのレコード、映画協会とか・・・アメリカ映画好きにはもってこいかと思いますが、あまり大きな変化は無いかと思います。しかも、ACTAがこれらに秘密に協力しているのがまた嫌らしい。とりあえずACTAが法律と化したときはこの記事も取り締まりに会います。その時は主がこの記事を削除するかと思いますが・・・』

古美門-『そう!この条約は憲法い(ry』

成歩堂-『黙っていてください。古美門先生。はい。この条約は憲法違反な訳です。ちなみにこの条約は日本国憲法第十九条、第二十条、第二十一条、第三十五条に違反しています。こんなの施行させれません。ACTA廃止には、あと約九万の署名が必要だそうです。そう難しい話ではないと思います。Twitterやpixiv、YouTube、ニコ動をこれ以降続けたいという方は反対署名をしましょう。くわしくは↓の動画で。参加するかしないかは自由です。』





とまぁこんな感じです。今しかないでしょう。ACTAを止めるチャンスは。




最近Twitterでの活動が増えています。Twitterをやっている人は相互フォローしましょう。
コメント・感想などよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。